ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? キーワードマニア 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2008年07月17日

<野球>北京五輪日本代表24人を発表 ダル、田中将ら


 全日本野球会議の日本代表編成委員会(委員長・松田昌士日本野球連盟会長)は17日、北京五輪代表24人を発表した。ダルビッシュ有投手(日本ハム)、上原浩治投手(巨人)、新井貴浩内野手(阪神)らが順当に選ばれたほか、19歳の田中将大投手(楽天)も選ばれた。 (毎日新聞)
田中は、五輪に出場するプロ野球選手としては、史上最年少の19歳10カ月での出場となる。

 東京都内のホテルで会見した星野監督は「悩みに悩み抜いて選んだ24人。故障者は多いが、現時点で最強のメンバー。野球の存在感を示し、一番輝くもの(金メダル)を狙う」と抱負を述べた。


 04年アテネ大会に引き続き、全員をプロで編成。昨年12月のアジア予選代表が19人を占めた。投手と野手の配分は投手10人、捕手3人、内野手7人、外野手4人。


 上原、岩瀬仁紀(中日)、和田毅(ソフトバンク)の3投手と、主将を務める宮本慎也内野手(ヤクルト)は2大会連続出場。杉内俊哉投手(ソフトバンク)と阿部慎之助捕手(巨人)はアマチュア時代のシドニー大会以来2大会ぶり。球団別では、中日の4人が最多で、広島、オリックスからは選出されなかった。


 ◇野球日本代表選手◇


 【投手】上原浩治(巨人)、川上憲伸(中日)、岩瀬仁紀(中日)、藤川球児(阪神)、ダルビッシュ有(日本ハム)、成瀬善久(ロッテ)、和田毅(ソフトバンク)、杉内俊哉(ソフトバンク)、田中将大(楽天)、涌井秀章(西武)


 【捕手】阿部慎之助(巨人)、矢野輝弘(阪神)、里崎智也(ロッテ)


 【内野手】荒木雅博(中日)、新井貴浩(阪神)、村田修一(横浜)、宮本慎也(ヤクルト)、西岡剛(ロッテ)、川崎宗則(ソフトバンク)、中島裕之(西武)


 【外野手】森野将彦(中日)、青木宣親(ヤクルト)、稲葉篤紀(日本ハム)、G・G・佐藤=本名・佐藤隆彦(西武)
posted by ます at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。