ゆたかの芸能実況ニュース ワールドアスリート 気になること 夏に向けてダイエットできるかな? キーワードマニア 韓国大好き集まれ 池袋、新宿、キューバ?

2007年09月03日

楽天同一カード3連勝で4位浮上!ノムさんマラソン・土佐に刺激


 粘りに粘って、ついにレオを追い抜いた。今季3度目の同一カード3連勝で、6月19日以来の4位浮上。よほど機嫌がよかったのだろう。野村監督の口から久しぶりのフレーズが飛び出した。 「♪雪が降る〜。3タテは今季初か。3度目? じゃあ雪は降らないな。日常茶飯事や。先発投手が試合を作ったということでしょう」。先発・朝井が八回途中まで2失点。23歳右腕の好投を全員で勝利につなげた。


 試合前の監督室。知将の目をくぎ付けにしたのは、世界陸上・女子マラソンの土佐礼子だった。テレビで観戦し「銅メダルか。よう走ったとったな」。大きく口を開け、39キロ手前で先頭集団から遅れながら、40キロ過ぎに3位に浮上。驚異の粘り腰でゴールインした姿に、現在のチームの状況を重ねていた。


 6月20日の阪神戦(甲子園)で敗れて5位に転落してからは、オリックスとの最下位争い。しかし、8月は球団新記録の月間15勝。最大12だった借金も6まで減った。


 「日本ハムのヒルマン監督が言っとったな。『いま一番強いのは楽天だ』って。日本一の監督に言われると、そうかなと思うわ。まあ調子に乗っていると、足下をすくわれるからな。勝ってかぶとの緒を締めないと」。公式戦は残り24試合だが、ここまでくれば土佐と同じ3位も夢じゃない!? どんなにゲーム差が開いていても、野村楽天の納豆走法は続く。
posted by ます at 08:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。